読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着て聴いて来て

はい。再びこんばんは。いつでも誰でも帰ってこられる場所になるような作品を作っていきたいという意志と使命感はさておき、オーディション番組ってなんでこんなに泣けるんだろう。たかいしです。肩書きのとこに"Unemployed, 24"って出てくるあたり、ちょっと世知辛い気持ちになる。

小さいころはこのくらいの声出せるっちゅうねんなんて思っていたのに、あらためて観るとやっぱすごいなあ。ソファーで横になって無限の可能性をポイポイしながら、二十歳過ぎたらただの一般人。

いつから私たちは紅白を観ながらこたつの上で歌い踊ることをやめてしまったんだろう!下手でも達者でも今の声が出るのは今の一瞬だけなのに。女の人も声変わりするしね。

 

だいぶ話がそれた。本題に入ります。

このたび、Twitter「たかいしのノート」よりTシャツができました。中嶋製作所というアンテナの姉妹サイト(Tシャツの通販をしています)で購入できます。"Summer Ghost"と銘打たれた新ブランドで取り扱ってもらっています。こちらすべて手刷りの完全受注生産なので他では手に入りません。だから私に「余ってるやつ一枚くれ」って言ってもあげられまへん。全3柄ありますのでお気に入りの柄を見つけてくださいね。

 

1つ目 とりかごT

f:id:radiotakaishi:20151106185742j:plain

「朝起きたら逃げてた」がテーマのデザインです。元気出して。"Not everything you lose is a loss"(手放すは必ずしも失うにあらず)ですよ。ちなみにこれだけ2色刷りですので、ある意味ちょっとお得かもしれません。

 

2つ目 鼻親子T

f:id:radiotakaishi:20151106185649j:plain

たまに登場する鼻の長い親子、鼻親子のシャツです。なんの駆け引きもない世界で生きているようです。過去に投稿した鼻親子のイラストはこんな感じでして↓

f:id:radiotakaishi:20151106213210j:plain

f:id:radiotakaishi:20151106213219j:plain

f:id:radiotakaishi:20151106213233j:plain

たいそうなことは描かないんですが、本当に言いたいことはこっちで言っているような気さえする、個人的に大事なシリーズでもあります。私自身が着るならこれです。

 

3つ目 隠しごとT

f:id:radiotakaishi:20151106185751j:plain

最後はいつもの調子で、小さな人々のなかの3本毛が主役のシャツです。何があったのか、壁の鏡も額縁も写真も、ひとまず見たくないようです。あるいは見せたくないのか。ミステリアスな気分のときにどうぞ。

 

以上、HPのほうには載っていない商品紹介でした。どれも生地が柔らかくて肌触りがいいのでリラックスできる着心地です。ぜひぜひ。

 

そして!これも一大ニュース!

f:id:radiotakaishi:20151106221008j:plain

COMPETITON | 中嶋製作所

 

この中嶋製作所が主催しているデザインコンペ第3回がスタートしました。

バンドTを公募するこの企画、過去にはmothercoatゆるめるモ!、THEロック大臣ズなど様々なアーティストとコラボレーションしてきましたが、なんと今回インディーの至宝Blonde Redheadの参加が決定。粘り強くオファーし続けた甲斐があった!涙

今回は彼らに加え、オワリカラ、メシアと人人、folklore kitchen(フォークロアキッチンもブロンドレッドヘッドに匹敵する至宝だと確信してます)という強力なラインナップになってますので、音楽好きなあなたも、自分のデザインを広めたいあなたも、ご応募お待ちしてます。意外と落書きみたいなスケッチのほうがシャツには映えたりして、バンドTって奥が深いなと思う今日この頃です。

 

というわけで、よい週末を!グナイ!